産後骨盤矯正|枚方市の津田の森整骨院

受付時間

根本改善

根本改善

  • 患者様との写真

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 出産前より美しい状態を維持したい
  • 骨盤が安定しない
  • 産後お腹周りがぽっこりしてきた
  • お身体の不調が続いている

産前・産後に不調になるのはなぜでしょうか|枚方市津田の森整骨院

出産の際には通常ほとんど動かない骨盤の中の関節が大きく動くため、その骨盤のゆがみが身体の不調を引き起こします。

妊娠中のお母さんの身体には、関節や靭帯(じんたい)を緩め赤ちゃんがスムーズに出てこられる様にする働きのある「リラキシン」というホルモンの分泌が多くなるため、骨盤が開きやすくゆがみが出やすい状態になっています。

出産後は、「リラキシン」の分泌が少なくなり、骨盤は自然に正常な位置に戻るのですが、前かがみ姿勢が多い育児姿勢や慣れない育児、筋力の低下などの影響が身体に負担をかけてしまい、本来のあるべき位置に戻らずにゆがんだまま定着してしまうことがあります。

本来の位置ではない、ゆがんだ状態で定着してしまうと、腰痛や便秘、ぽっこりお腹、代謝の低下、出産前のような体型に戻らないなどの身体の不調を引き起してしまいます。

そのため、骨盤を本来の正しい位置に戻すための手段として、少しでも早めの産後骨盤矯正をオススメしています。

 

津田の森整骨院が考える産後骨盤矯正のタイミングは、産後1か月から1年です。|枚方市津田の森整骨院

おすすめの時期は、産後1か月~1年間になります。

もちろんこの期間を過ぎても、産後の矯正を行うことはできますが、この時期はホルモン「リラキシン」の作用で靭帯が緩んでいるので、骨盤矯正の効果が出しやすい時期です。

なので、早期にどうにかしたいという方や、効果をもっと実感したいという方にはお勧めの時期になります。

産後の骨盤矯正は、冷え性や生理不順を解消する機会になったり、身体のリセットがしやすい時期と言われています。

☆ホルモンの分泌が終わる時期には、個人差があります。

☆帝王切開された方が産後骨盤矯正をされる時期は、かかりつけの産婦人科でご相談下さい。

Q&A|枚方市津田の森整骨院

Q.1 産後骨盤矯正はいつからできますか?

枚方市の津田の森整骨院では、基本的には6週間経過してから施術いたします。

出産は骨盤のみならず、体内にもかなりの負担がかかるため、一旦それらの炎症が落ち着いてからの方が安心して施術を受けていただけると考えているためです。

産後骨盤矯正の効果を実感していただくためには、骨盤が完全に固まってからではなく、まだホルモン「リラキシン」の効果が残っているであろう1年から遅くても1年半以内には行なった方がいいのではないかと思います。

Q.2 産後骨盤矯正はどのくらい通院したほうがいいですか?

枚方市の津田の森整骨院では、産後の骨盤を安定させるために5回を1セットとしていますが、その後も良い状態を保つためには、間隔をあけて3回を行うことが理想的です。

☆個人差があるため回数はあくまで目安です。

Q.3 産後骨盤矯正で出た具体的な効果には、どのようなものがありますか。

枚方市の津田の森整骨院の産後骨盤矯正を受けられた患者様から寄せられたご感想としては

「30年以上苦しんでいた生理痛がなくなった。」

「5回受けて15Kg以上体重が減った。」

「1回目が終わった時点でパンツが楽にはけるようになった。5回が終わったらワンサイズダウンした。」

「くびれができた。」

「1回施術を受けるたびに0.5~1Kg体重が減る。」

「ずっと腰が重かったのがなくなった。」

「反り腰が治った。」

「子供を抱いてる時の腰の痛みがかなりなくなった。」

等のうれしいご感想をたくさんいただいております。

産後骨盤矯正通院プログラムの掲載

2週間に1回で理想のカラダをゲット!

初回~8回まで2週間に1回の通院頻度が理想です。

料金

執筆者:
津田の森整骨院 院長 森真生
(施術家歴18年)

初めまして。津田の森整骨院の森真生です。当院は、喋って笑って、皆様の回復をめざします!
ご自宅でのストレッチ、運動方法、姿勢維持方法、健康診断の結果など、何でもお気軽にご相談ください!

お問い合わせ・ご予約

津田の森整骨院

住所
〒573-0126
大阪府枚方市津田西町2-34-7ウエストハイツ
駐車場
駐車場3台完備
休診日
日曜・祝日
ご予約
予約優先制
クレジット
カード
VISA / MasterCard / AmericanExpress / JCB / Diners
(※回数券のみクレジットご利用可能)
アクセス

受付時間