姿勢矯正・猫背矯正|枚方市の津田の森整骨院

受付時間

  • 患者様との写真

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 背中が丸くなってきた
  • 姿勢が悪いと言われる
  • 姿勢を良くして「姿勢が綺麗だね」と言われたい
  • パソコンやスマートフォンをよく使用する
  • 頭痛がよく起こる
  • 長時間の運転をすることが多い
  • 猫背矯正や姿勢矯正を受けて根本的な回復を目指したい
  • お写真を撮り、身体の状態を知りたい
  • 肩が後ろに回らなくなった
  • 腰痛、肩こりがなかなか良くならない
  • 呼吸が浅くなっている
  • イスに座ると背中が丸くなる
  • 病院に行ったが変化がない
  • どこにいっても症状が変わらない
  • 国家資格を有した柔道整復師に姿勢矯正や猫背矯正をしてもらいたい

このような姿勢矯正・猫背矯正のお悩みがございましたら枚方市にある津田の森整骨院までご相談下さい。

津田の森整骨院が考える猫背の原因とは?|枚方市津田の森整骨院

猫背とはその名の通り、猫のように背中が丸くなっている状態を言います。
パソコンやスマートフォン、ゲームなどで長時間同じ姿勢を続ける方に多く見られます。
つまり、日常生活での姿勢や身体の使い方が猫背の原因となります。
猫背の方は背中が丸まっている自覚がないため、ご自身でも気づいていない場合が多く、周りの人に指摘されて気づく方がほとんどです。

猫背の姿勢が続くと、背骨から骨盤までゆがんで筋肉の緊張が起こり、慢性的な肩こりや腰痛の原因となります。
また、肋骨の動きが悪くなるため呼吸が浅くなり、身体が常に軽い酸欠の状態になります。
枚方市の津田の森整骨院では、肩こりや腰痛の原因となる猫背を矯正する治療を行っています。

枚方市の津田の森整骨院では、姿勢の改善と維持に以下の要素が必要だと考えます。
①筋肉調整
②骨盤(骨格・猫背矯正・姿勢矯正)
③体幹(インナーマッスル)
どれか一つだけあればいいのではなく、①~③の全てが必要で、それぞれが良い影響を与え合うことで姿勢が改善され、良い姿勢が維持できます。

身体がゆがんでくると、巻き肩になってしまったり、背骨が曲がってきたりして、姿勢維持に必要な筋肉が弱くなり、使わなくてもいい筋肉が常に使われてしまうため、日ごろから筋肉は微細なダメージをうけています。
その状態で、身体を日常生活やお仕事で無理して動かすと「なんとなく痛い」「なんとなく肩・首が凝る」といった不調が出てきます。

身体のゆがみは、日常生活における様々なシーンでおこります。
「ソファーに座る姿勢」や「足を組む体勢」「テレビやパソコンの画面を見る姿勢」「運転の姿勢」「スポーツによる左右非対称な動きの繰り返し」「利き手ばかり過度に使いすぎる」「自分に合わないキッチンで料理をしている」などあらゆる事柄が身体のゆがみに関わります。
さらに身体のゆがみの原因として、使い過ぎによる筋緊張や使わなさすぎるための筋萎縮があり、ひとそれぞれ状態は変わってきます。

正しい姿勢を維持するための筋肉(インナーマッスル)が少ないと、正しい姿勢を保てず猫背になりやすくなります。
猫背は、本来あるべき人間の身体の形ではなく間違った姿勢であるため、内臓や背骨を圧迫したり、背中の丸みから胸部が圧迫され、呼吸がしっかりできなくなることなどから、さまざまな「不調の原因」と言われています。
腸を圧迫することから便秘、胃腸機能の低下、背骨のゆがみから、背骨の回りにある自律神経機能が低下して、精神的な病の原因になったりもします。
枚方市の津田の森整骨院では、骨盤矯正や姿勢矯正、猫背矯正をしていくことにより身体の負担をなくして根本的な回復を目指します。

津田の森整骨院が考える姿勢矯正・猫背矯正|枚方市津田の森整骨院

「姿勢矯正」や「猫背矯正」という言葉を聞く機会が増えてきました。
最近では「平均寿命」ではなく「健康寿命」が重要視されています。
「健康寿命」とは、介護などの必要がなく自立して健康的に過ごすことができる期間です。

それに伴い、自分の健康に目を向ける方が増え、身体のゆがみや日常の姿勢が健康に大きな影響を与えるという認識が強まり、「姿勢」が意識されるようになりました。

二足歩行でバランスの生き物である人間は、仕事中や運動中、家事中などあらゆるシーンで「姿勢」がとても重要になります。
姿勢や背骨(猫背)がゆがんでくると、骨盤のゆがみが生じ、それと連鎖して不調が生まれてきます。
身体を動かす際に土台となる骨盤がゆがむと、身体の姿勢や背骨により一層ストレスを与えてしまう状態になり、不良姿勢や猫背につながるため、姿勢矯正や猫背矯正が必要になります。

枚方市の津田の森整骨院が、猫背矯正・姿勢矯正を受けるべきだと考えている方は
①常に肩こりや首こりがある方
②姿勢の悪さを感じる方
③慢性的な身体の不調を感じる方
④慢性的な頭痛や腰痛がある方
など多岐にわたります。

身体の不調がある場合、ほとんどの方が「原因が不明」のことが多いですが、完全に原因不明ではなく、身体のどこかが良くないので危険信号が出ている状態です。
人それぞれ痛みの原因や不調の原因が違います。

例えば、骨盤のゆがみには、左右に傾きがある状態や前傾後傾、捻じれなどがあります。
骨盤がゆがんでくる例としては、長時間におけるデスクワークや長時間の運転などで、長時間椅子に座ることがあげられます。
座る時間が長く骨盤の傾きが継続的に起こってくると、背骨に負担がかかり直接骨格にダメージを与える場合や、筋肉により一層負担がかかって筋肉が硬くなったり、微細な損傷が溜まったりする事があります。

その状態で普段から行っている日常生活の動作を行うと、骨格の柔軟性や筋肉の動きがついてこれずに怪我の原因や、原因不明の痛みなどが発生する可能性があります。

枚方市の津田の森整骨院は、姿勢矯正・猫背矯正をすることにより、正しい姿勢を身体に覚えてもらい、本来の骨格における可動域を出すことや骨格(姿勢や猫背)がゆがむことによる筋肉へのストレスを軽減させ、身体の不調を回復させていきます!
枚方市で「姿勢矯正・猫背矯正」をしようと悩んでいる方は、ぜひ枚方市の津田の森整骨院へお越しください!

姿勢矯正・猫背矯正をせずに放置すると|枚方市津田の森整骨院

不良姿勢や猫背を放置すると、頭痛や肩こり腰痛が悪化し、筋肉がさらに硬くなってしまうことで寝違えやぎっくり腰にも繋がってしまいます。
背中が丸くなることで、身長がどんどん縮んだり、年齢とともに腰が曲がってバランスが取りにくくなり転倒リスクが増えたり、自律神経が乱れる場合もあります。

骨盤(姿勢や猫背)がゆがむとバランスが取りにくくなり、骨格についている筋肉により引っ張られる状態になるため、筋肉への緊張が強くなり筋肉が凝りやすくなります。
更にひどくなると、首の場合は「ストレートネック」や「頚椎症」「慢性頭痛」、腰の場合は「慢性腰痛」や「坐骨神経痛」「股関節痛」などが出てくることもあります。
背中が丸まり胸を圧迫することで、酸素の摂取量が減り、内臓も含めて様々な症状で身体を苦しめてきます。

身体のゆがみが原因で痛みやだるさがある場合は、身体全体への筋肉調整と骨盤や骨格(姿勢や猫背)を正しい位置に整えてあげることが重要です。
猫背は適切な施術をするとどんどん症状が改善していきます。
自然に治るだろうと我慢せず、早期に施術する事をお勧めします。

枚方市の津田の森整骨院ではお一人お一人のゴールを考えて根本回復を目指して、姿勢矯正・猫背矯正の施術をさせていただきます。
猫背でお悩みの方は、枚方市の津田の森整骨院までご相談下さい。

姿勢矯正・猫背矯正の施術方法|枚方市津田の森整骨院

枚方市の津田の森整骨院で姿勢矯正・猫背矯正をしていく場合、筋肉調整と神経整体という施術で行っていきます。

神経整体は、ソフトで効果的なテクニックが沢山あり、痛みなどがほとんどないため、乳幼児からご高齢の方まで安心して施術を受けていただくことが出来ます。
なぜ神経的なアプローチで効果が出るのか。
例えば、痛みが出るのは「感覚神経」、身体を動かすのは「運動神経」、身体の調子を整えるのは「自律神経」と、人間は神経を使って身体を動かしています。

つまり痛みやゆがみが出るのは、この神経の伝達異常が原因だと考えられます。 枚方市の津田の森整骨院では、この神経を整える事で早期に根本的に症状を改善させていきます。

神経整体での施術は、一般にソフトで副反応も少なく安全な治療法であることが知られていますが、患者さんによっては治療後まれに好転反応が出る場合があります。
好転反応とは、これまで血液循環のうっ滞により、筋、筋膜や靱帯等に長い間蓄積された代謝老廃物が、治療によって一気に局所から排泄されて全身の循環に入ることで、一時的に代謝される量を超えてしまう為に発生すると考えられています。

この状態を軽くするためには治療後に、カフェインを含む飲み物(コーヒー、紅茶、緑茶、ウーロン茶等)を避け、水をなるべく多く(1日2~4リットル)飲むと良いとされています。

好転反応の症状は、全身的な筋肉痛であったり風邪を引いたような症状や倦怠感など、また頭蓋骨矯正では頭痛やめまい、耳鳴りなどが一時的に認められることがあります。
この様な不快な症状は、一般に発症後1~48時間ほど続いた後、自然に消失するのが普通で、不快な症状が続いた後はスッキリした様な感覚になります。

姿勢矯正・猫背矯正をするにあたって、まず身体の状態の写真を撮ります。
一緒に写真を確認することで、客観的な姿勢を理解していただき、具体的にどこがゆがんでいるのか、姿勢を正すにはどうすればいいのかをはっきりさせます。
写真を撮らずに、施術者の独断でゆがみの有無を判断されても、患者様は状態が把握できていません。

患者様自身がご自分の体の状態を把握することは、治療の第一歩であり、一緒に目標を設定することはとても重要な事です。
枚方市の津田の森整骨院では、しっかりと分析し施術していくため、症状の回復から根本的な回復、その後のメンテナンスまで対応させていただきますので安心してお任せください。

身体がゆがむ原因としてお話ししましたが、矯正後の姿勢を維持するためには「体幹(インナーマッスル)」が重要になってきます。

インナーマッスルは、別名「姿勢保持筋」と言われ、姿勢を保持する際に働く筋肉になるため、インナーマッスルが少ないと姿勢を保持する事がつらくなり、不良姿勢や猫背になりやすくなります。
身体のゆがみをとった後は、骨盤を安定させゆがまない状態を維持するために「EMS」を使用して「体幹(インナーマッスル)」を鍛えることをお勧めしています。

枚方市の津田の森整骨院では「筋肉矯正」×「姿勢矯正・猫背矯正」×「体幹(インナーマッスル)強化」で根本からの姿勢改善を目指しています! 枚方市で「姿勢矯正・猫背矯正」の施術をお考えの方は、枚方市の津田の森整骨院にお任せください。

執筆者:
津田の森整骨院 院長 森真生
(施術家歴18年)

初めまして。津田の森整骨院の森真生です。当院は、喋って笑って、皆様の回復をめざします!
ご自宅でのストレッチ、運動方法、姿勢維持方法、健康診断の結果など、何でもお気軽にご相談ください!

お問い合わせ・ご予約

津田の森整骨院

住所
〒573-0126
大阪府枚方市津田西町2-34-7ウエストハイツ
駐車場
駐車場3台完備
休診日
日曜・祝日
ご予約
予約優先制
クレジット
カード
VISA / MasterCard / AmericanExpress / JCB / Diners
(※回数券のみクレジットご利用可能)
アクセス

受付時間